2008-04-04 (Fri)

今日は一気に4日目もUPしてしまいます♪
いよいよ最終日。
名残惜しさ100パーですが、北海道も今日で終わりです。

函館も雪はところどころにありましたが、
ふきのとうが顔を出していたりして、少しだけ春の気配。

余談ですが、前回は5月の終わりごろに来たんです。
まだ花満開…とはいかない季節だったのですが
なによりきれいだったのは、意外にもタンポポ。
黄色と緑の色が、なんというかものすごく鮮やかなんです。
色が濃いな~と思ってたら、ガイドさんが説明してくれました。
北海道などの北の地域では、紫外線が比較的少ないので
花の色が鮮やかに保たれるそうです。なるほど~

ではでは本題に。
この日はとても天気が良く、きれいな青空の中
トラピスチヌ修道院へ。
080402-59.jpg
高校の修学旅行以来です。懐かしい!
私が行ったときはとても静かで、厳粛な雰囲気でした。

080402-60.jpg
レンガ造りのとてもきれいな建物です。
実際、修道女の方々がお祈りや読書、農作業などを中心に
この中で生活されています。

080402-61.jpg
一度修道女となれば、一生を壁内で過ごします。
建物の外に出るのは、選挙と重病の場合のみ。
会話は基本的に手話で行い、沈黙が義務付けられています。
ほかにも朝3時半起床、夜7時半就寝など、
私には想像もできないような厳しい規則があるそうです~


続いて、こちらも有名な「五稜郭」へ。
新しい五稜郭タワーができてましたっ
080402-64.jpg


前回来たときは60mの高さだったので、星形の一部しか
見られませんでしたが、2年前に90mのタワーが完成し
星形全体が一望できるようになってました♪
080402-63.jpg
…と言っても、大きすぎて
カメラにはおさまりません

080402-62.jpg
はるか向こうには昨日夜景を眺めた
函館山の姿も。


きれいな景色を楽しんだあと、最後の観光地、函館ベイエリアへ。
080402-65.jpg
080402-66.jpg
金森赤レンガ倉庫群です。
中はいろいろなお店が入っています。
レンガ造りの建物って雰囲気があっていいですね~。

080402-67.jpg
ベイエリア内にあるチャペル。
青空に映えてとてもきれいでした♪

さて、残念ながらここで観光は終わり。
函館の海産物のお店で、最後の昼食です。
080402-68.jpg
五色丼&石狩鍋。
ものすご~く味わって食べましたw

その後すぐに、函館空港から羽田へ。
さらに飛行機を乗り継いで伊丹空港へ飛び、帰路に着きました。
あっという間の3泊4日でしたが、いろ~~んな所を見て、
充実した旅行だったと思います

本当はもう少しいろんな所へ行ったのですが、
さらに長くなってしまうためw、紹介しきれませんでした。
…って、すでに長すぎですよねすみません。

「この価格で、この内容はほんまにありえんよな。」
「次もここの会社のツアーにしよう
というのが、相方と出した結論です

バスガイドさん、運転手さん、添乗員さんお世話になりました!
とっても
image0040.gif
な、4日間でしたっ

旅行記はこれで終わりですが、このあと
少しだけ番外編を書こうと思います♪


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いつも遊びにきてくださって、ありがとうございます
もしよろしければ、ポチッとクリックしていただけると
とってもうれしく、励みになりますのでよろしくお願いします♪


スポンサーサイト
| おでかけ・旅行・イベント | COM(2) | [Edit] |
2008-04-04 (Fri)

3泊って長い、と思っていたけど、旅も3日目。
やっぱり旅行は楽しい分、時間が過ぎるのも早いです。
そして、無駄に長い駄文に愛想を尽かさず読んでくださる皆様w
今日も写真満載ですが、最後までお付き合いくださいませ

この日も早朝にあわただしく出発。
定山渓の旅館から小樽へ向かいます。
眠すぎる~~!と、半目状態でバスに乗ってたのですが、
窓の外を見てびっくり。
080402-35.jpg
湖がすべて凍ってます。圧巻!!
080402-36.jpg
ダム湖もこのとおり。

080402-37.jpg
この辺はとくに雪が多く残っていて
木の枝にも雪が積もり、美しい風景

目が覚めたところで、小樽に到着♪
レトロでかわいい建物が建ち並びます。
080402-41.jpg
080402-42.jpg


そのうちの一つ、オルゴール館へ。
080402-40.jpg
朝からたくさんのお客さんがいました。

とても多くの種類の、いろんなオルゴールがありましたが
我々が最後まで買おうかどうか悩んでいたのはこれ。
080402-38.jpg
お寿司型時計付きオルゴールと、
080402-39.jpg
回転寿司オルゴール。

どっちも遊び心満載ですが、特に回転寿司の方。
銀盤の上で、音楽に合わせて寿司ネタが…
すごい勢いで回ってました
ほんとに買いかけたのですが
「これ、もしかして2分ぐらいで飽きるんちゃうん。」
という結論に達し、やめときましたw

結局買ったのはこんな感じ♪
080402-70.jpg
ひとつひとつ手作りの、ガラスのストラップ。
手作りなのですべて微妙に表情が違うのですが
いちばんかわいいウサギを選びました

そして。
080402-69.jpg
私のshop「taupe」は、フランス語で「もぐら」なのですが
偶然、もぐらの置物を見つけたので、とっても興奮。
もぐらってかわいいのがなかなかないんですよ~。
とか言ってたら、買ってくれましたわーい♪


そんなこんなで小樽を後にし、長万部で昼食。
この「おしゃまんべ」という不思議な言葉は、桃鉄で知りましたw
080402-44.jpg
この日も豪華なご飯!
海の幸全開です。ホタテのおいしさにびっくり。

ご飯のあとは、またまた長~い移動。
そして、新日本三景(らしいです)のひとつ、大沼公園へ。
080402-45.jpg
山と湖が一望でき、見晴らしのいいところです。
とっても広々としたところなので、カメラをセルフタイマーにして、
シャッターを切る瞬間にジャンプしたり変顔をしたりしてましたw

さらにバスは進み、いよいよ最後の地、函館へ。
ここではいろいろな美しい建物や教会がたくさん。
080402-46.jpg
有名な旧函館区公会堂。
明治に建てられたもので、独特の色使いが素敵です♪

080402-49.jpg
こちらはハリストス正教会。
江戸時代につくられ、火事で焼失したため復元されたそうです。
昔の建物なのに、モダンなデザインですね。

080402-48.jpg
急な坂道の先には、海と大きな船
港町の風景って大好きです。

080402-47.jpg
看板もかわいい


080402-50.jpg
夕暮の空に風見鶏が映えます。
とてもいい雰囲気のところでした♪

日が暮れてきたので、今日のメイン、函館山へ。
ロープウェイで山頂へ登ります。
ここからの夜景は、本当に最高でしたよ~
080402-51.jpg
北海道の形の、ちょうどくびれた部分!
地図の形がよくわかりますね

080402-52.jpg
さらに暗くなり、ますますきれいに。
めちゃくちゃ寒い日だったんですが、
土曜日ということもあり、人手もすごかったです。
この景色はほんとおすすめです~

ひとしきり夜景を満喫し、最後の宿となる湯の川温泉へ。
ここの旅館が最高~~~にきれいで、
激安ツアーなので正直、宿には期待してなかった分
めちゃめちゃ感動しました
080402-53.jpg
080402-54.jpg
玄関やロビーもとってもおしゃれな和風。

080402-56.jpg
庭園は緑にライトアップされてます

080402-55.jpg
お料理ももちろんおいしかったです。

調子に乗って、貸切風呂に入ることにしました。
大浴場もとてもキレイなので、こちらは空いてるかな~と思いましたが
案外、予約してる人が多かったです。
080402-58.jpg
完全プライベートの露天風呂!
ちょっと写真が暗く、見にくいですが…
ひのきの香りでとてもリラックスできます。

080402-57.jpg
出た後は小部屋でゆったり。

終わりよければすべてよし、といいますが
このお風呂で本当にそういう気分になりました。
いや~。貸切風呂。これからハマりそうですw

こんな感じで3日目は最高の気分で終了。
いよいよ旅の終わりが近づいてます…さびしーー!!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いつも遊びにきてくださって、ありがとうございます
もしよろしければ、ポチッとクリックしていただけると
とってもうれしく、励みになりますのでよろしくお願いします♪


| おでかけ・旅行・イベント | COM(2) | [Edit] |
QLOOKアクセス解析