-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | [Edit] |
2011-06-27 (Mon)




あぁ、なかなかblogが書けにゃい…
気付いたら2週間近く経っちゃってるし。。。



ここ最近、急激に気温が上がって暑くなりましたね
雨も多いので、ジメジメムシムシ……

暑いの苦手なので、自然と顔が(#-_-)←こんなんなっちゃいますが(笑)
始まったばかりの夏。節電も心がけつつ、なんとか暑さを乗り切って
楽しく過ごしたいものです

みなさまも、熱中症等には十分お気を付けくださいね!
我慢しすぎは体調を崩す元になるので、
本当に無理!ってときは早めにエアコンのスイッチをONですよ~。






* * *






ようやく写真撮れた…(笑)ので、今日は大物UP!

いつも通り、私がわがままを言って相方に作ってもらいました( ̄m ̄〃)



うちには本棚とかを置く場所がないので、
本も他のごちゃごちゃしたものもひとまとめにして収納できる大きな棚が欲しくて。。。

で、いつも料理をしてるキッチンカウンターの真後ろのスペース。
ここが少し広く空いていたので、いい感じかな~と思って
またまたせっせと図を書く私(笑)

カウンター+真横に置いてる分別用ごみ箱のサイズぴったりにしたくて
横幅を計ってみると。。。なんと150cmほどにもなりました^^;

奥行きも、高さも、ぶつぶつ独り言を言いながらじっくり悩み、
せっかくだから、キッチン収納も♪なんて欲張りまくって図が完成。


それを見た相方の第一声………「でかっ!!!」



「うん、私もうすうすわかってた。でも○○ならプロやし、作れるよなぁ

こんなときだけ声にハートをにじませて、
ウキウキと(←私だけw)ホームセンターへ直行(笑)


切ってもらった木、まじで車に載らないぐらい大きかったです
座席フラットにして端から端まで使ってやっと積み込み。
すごい危険な姿で運転して帰りました(笑)






* * *






これは実家とか外で組むと家に搬入できないので^^;、
なんと。。。家の中で組んでもらうことに!!

アトリエになる予定の部屋がまだまるごと空いてたので、
そこに木を運びこんで作ってもらいました。
いや~、さすが相方。作りだすと、早い!!!!!


大きな木と格闘すること数時間、図と一緒のモノが見事完成
そのままオイルを塗って仕上げても部屋にはなじんだと思うのだけど。。。


でもね、どうしてもこれは青に塗る!!!となぜか最初から決めていたんです。

部屋中に新聞紙を敷きつめ、窓を全開にしてせっせと塗装しました^^;
カントリーブルーという、いい感じにくすんだ青色を使用。

サイズがサイズなので、とても時間がかかったけれど
なんとか一晩がかりで塗り塗り完了。。。

あとは乾かすだけ…だったのですが、なにぶん室内で作業したので
塗料の匂いを飛ばすのに苦労しました(;´▽`)ゞ
窓を開け、網戸に向かって丸2日間、扇風機つけっぱなし(笑)


そんなこんなパンナコッタで、ようやく本来の設置場所へin!!!



あ~、かなり前置きが長くなってしまった
早く写真見せろよって話ですよね、ほんとに(笑)
でも一応製作過程を記録のためにも残しておきたいので、お許しくださいませ


ではでは、見てやってください~~








こんな感じの、か~~なり巨大な収納棚です。
こちらはリビング側、キッチンの反対側から見た姿。

奥行きもだいぶあるので、収納力は抜群

いちばん下の段は入れたいものが決まっていたので、
左右それにぴったり合うサイズに仕切ってもらいました。
上2段はきっちり2等分^^


さらにその上の部分も、天板を付けて収納にしてもよかったんだけど
こんな風にオープンにして、雑貨を飾れるようにしてみました♪

それに実は、裏に仕掛けがあるのでここだけ奥行きが浅くなってます。
あとで出てきますよ~










本のほかに、生活用品などなども入れる棚なので
収納部分を覆う目隠しのカーテンを作りました。

普段はあまり選ばないような、このカーキのチェックがなんかツボにはまってね^^










大きすぎるかな~と心配してたのだけど
案外そこまで「デカッ!!」という雰囲気にはなってないです。
いや、でかいんですけど(笑)

雑貨をちょこちょこ模様替えして飾るのが楽しくなりそう♪










ダイニングテーブル側の側面も、なんとか利用できないかな~と思って
こんな風に、アンティークなフックを取り付けてみました。

帰ってきてすぐに、bagをサッとかけられるように^^
友達やお客さんを呼んだときなども、ここにかけてもらってます。
この下にももうひとつつけてます。何かと便利(*・∀・)σ










このブルー。。。いい色でしょう~^^
面積が広い割に、落ち着いた色味なのでいい意味で目を引きません。

やっぱりこの色しかなかったな。と何回も思います。ものすごい自己満足(笑)










ミニチュアのかごがいっぱい並んだオーナメント、ただいまお気に入り
めっちゃちっちゃいのに作りがすごく細かいんです^^






そしてそして。裏側に仕掛けが…と言っていた部分。
雑貨を飾っているトコロ、キッチン側から見た姿はこうなってるんです(*^艸^*)




実は、こっち側にも収納スペース♪♪

反対側より奥行きは浅いですが、それでもこんな風に
コーヒーメーカーやティーポット、良く使うキッチンツールなどなどが
たくさん収納できます。
さらに左側にもカーテンで目隠しした収納があります

このおかげで、使いたいものにすぐ手が届いて本っ当に便利!
何より、カウンターの高さと棚板の高さがピッタリ合ってることが
相方が職人な証ですね。。。^^




この棚、本当にかなり私のわがまま&欲張りが詰め込まれていて(笑)
だいぶ複雑な作りでややこしかったと思うんです^^;
でも、サイズも使い勝手も完璧!に作ってくれた相方。

今回もホントにサンキューで~~~す(←軽くないか?)






* * *






ちょこっとおまけ…というか、ついでにキッチンカウンターの写真を。




これもホワイトオークの天然木のものです^^
ナチュラルな雰囲気&収納の多さですごく重宝しています。

最初はタイルトップのものを考えていたのですが、
結果的にステンレスでよかったかな~と思ってます♪










上段の引き出しには、こんな風にカトラリーをたっぷり収納。
きっちり仕切れるサイズのケース、かなり探しましたよ~~

料理めんどくさいときもあるけど、毎日ここに立つの、楽しいです^^






ポチ~ッ♪で相方と私がめっちゃ喜びます~♪
更新ない日も、いつもありがとう…*^^*





スポンサーサイト
| DIY・木工・部屋づくり | COM(14) | [Edit] |
2011-06-15 (Wed)




復活したものの、更新が遅くて申し訳ないです…


ものっすごく久しぶりに、テンプレのTOP画作ったので変更~♪
前のがメルヘンさんだったので、今回はずどんとアンティーク風に。
夏だけどちょい暗め^^;?まぁ気に入ってるのでOKOK



今日はキッチン周りの様子をちょこちょこご紹介しますね^^
長文で写真も多いですが、よかったらお付き合いください♪


私たちの新居、決して決して新築とかイマドキのおしゃれな物件ではありません。
築30年以上の、ふる~~~~いマンションなんですよ~(;´▽`)ゞ

もちろん、キレイにリフォームしてくれてて
お風呂やトイレなどは新品
水まわりはきれいじゃないとだめなのでね、そこは絶対条件でした。


それでもやはり、あちこちに漂う昭和の香り…( ̄m ̄〃)


けど逆にね、これはもー改造のし甲斐があるぞと。(笑)
気に入らないとこは、自分好みにしていけばいいと思いましたw

それに新しい物件もたくさん見たのだけど、
間取りと日当たりと風通しがここは抜群に良かったので決めたんです*^^*
ここにしてよかった♪

引っ越しは何度かしたけれど、
家にいるのが楽しいって、この家になって初めて思いました。






* * *






では本題へ~(笑)
私が下駄箱に全力を注いでいる間、相方にお願いしていた家具。


それはね、ダイニングテーブルなんです


いつもは家で、手作業でいろんなものを作ってくれる彼なのだけど
さすがにこれは、会社の機械で作ってもらいましたよ~(笑)

ご存知の方も多いと思いますが、相方は家具職人なのでね^^
全く畑違いの仕事から転職して数年。。。木に関しては本当にプロになりました
今では木目を見ただけで何の木かわかるので、頼りにしてます


引っ越しが決まる以前から、家具屋さんめぐりは好きでよくしてて
テーブルは、とにかくシンプルなものがいちばん美しい!
という意見で二人とも一致していました(*'ー'*)

で、サイズとか、脚を何センチ奥に入れるとか、
詳細を何回も何回も話し合って、あとは相方の腕に託しました。

他の家具を購入&設置してからじゃないと細かいサイズが出せなかったので
しばらくのあいだ、床の上でごはんというわびしい生活…(笑)



でもね、待ったかいがありました。できあがり、こちらです










きゃ~~っ、完璧!完璧に好み!!!
シンプルで、ま四角で、シュッとしてて、最高。

どんなのに当たるか運次第な木目も、すごくきれいに出てて
ホントもうスリスリしちゃいましたから…(笑)










このチェアは購入したものなのですが、
テーブルと同じホワイトオークという木を使っているので
まるで最初からセットだったかのようにぴったり(*^艸^*)

チェアも本当にかなり長い間悩みました^^;
いろんなのを見て、さわって、座りまくりましたが
最終的に、ひじ掛けつきのタイプとこれの2択になり、こちらに。

ベージュというか、アーモンド色?とてもナチュラルです♪

もう少ししたら、他の3つの布を張り替えて
色違いにしたいな~なんて企んでます










リビングがちらり
こっちはまだあんまり手つかずです…(笑)

実は、リビングとDKは最初は仕切られていたんですが
すべて取り外し、開放的なLDKにしました。






* * *






そして、最も悩んだことBEST3に入るのが、照明。。。


デフォルトでついてた照明は、やっぱり昭和の香り(笑)だったので…
すべての部屋と、玄関の照明を替えました。
この作業も、配線等がかなり大変だったのに相方が頑張ってくれましたよ~^^


ほかの部屋はけっこう明るめの照明だけど、ダイニングだけは
ぐっと明るさを落として、リラックスできる雰囲気に♪








ミルクガラスシェードの、ペンダントライトにしました

シェードの大きさと形は、それぞれ違います^^
高さも変えて取り付けてみました。。。










いざ、点灯!!

横から見るとこんな感じです
この繊細な感じがたまらなくて、すごく気に入ってます。。。










あんまりうまく撮れなかったけど、こんな感じの食卓(∩∀`*)

DKにはひとつしか照明用コンセントがなく、これだけだと
料理をするキッチンスペースが真っ暗なので…(笑)

相方が苦労して別に照明を取り付けてくれたのですが、
ごはんができたらそれを消して、この落ち着いた明かりの下で食べてます^^










テーブルのセンターには、こんな風に
いつも1輪だけ花を飾るようにしてるんです

このときはたまたまバラだけど、道端に咲いてる花を
一つ摘んできたり。実家からもらってきたり。。。

これだけで、気分がかなり違います^^






* * *






相方が照明に七転八倒してくれてる間、
私はこんなことに四苦八苦してました。笑。






この、シンク下の収納扉。

何の変哲もなさすぎてつまらなかったので、
ここは絶対どうにかしよう!!と思って…












お花畑になってもらいましたヾ(*ΦωΦ)ノ

貼ったのは、ヨーロッパのヴィンテージ壁紙。
幾何学模様のものは比較的よく見るのですが、
どうしても花柄、しかもこういう甘すぎず色合いがきれいなのが欲しかったんです^^

好みのものが見つかるまで、徹底的に探しました。










多くは語りませんが…
柄合わせ、ちょっと気が遠くなるような感じでした(笑)

でも、この柄!ほんっと気に入ってます!






* * *






撮っといてよかった、入居前の写真♪
ビフォーアフターができるっ(笑)




こ~んな感じの、何にもないスペースでしたが…























とりあえず、今はこうなってます゚+。(o・ω-人)・.。*

ちょこちょこ手を加えたり、模様替えして
さらに居心地よくしていきたいな~~


手前にちらっと見えてる青い棚は、また後日ご紹介しますね










オーブンの上のちょっとしたスペースには
S字フックを使って、かごをぶら下げてます*^^*

お菓子やパン、フルーツなどを盛るとき、さっと取れて便利だし
かごなら、吊るしたままでもかわいいしね♪










まだほぼキッチンだけなのに、
ここまでするのに、ものすごく時間がかかりました^^;

でも、あきらめず、二人で少しずつ改造していったおかげで
毎日のごはんやお茶の時間がすごく楽しくなりましたよ~


それに無垢材のテーブルを作ってもらえるなんて、ホント幸せ者です
これ、本当に一生モノ。

いやぁ。いい相方持ったわぁ♪と、こんなときばっかり
何度もつぶやくゲンキンなわたしなのでした(笑)






相方作のテーブルにぽちっと♪お願いします*^^*





| DIY・木工・部屋づくり | COM(18) | [Edit] |
2011-06-08 (Wed)

↓の記事にたくさんのコメント、本当にありがとうございました。


正直、もう誰も読んでないだろうな~、まぁ気楽にやろっ♪
なんて思いながらUPしたので
待ってたよ~♪と言ってくださる方が多くてびっくりしてしまいました。。。
うう、うれしい(⊃ω・。`)


いつも見てくださって、ありがとです






* * *






家具の写真が実はまともに取れていないことに気付いたので…(笑)

今日はすこし小さなものをご紹介しますね*^^*




部屋作り、私たちが最初に取りかかったのはキッチンなんです。

毎日料理や食事をするのに欠かせない場所。
お客さんにもごはんを食べてもらったりするし、まずここを徹底的に
私好みの、くつろげる空間にしようと思いました♪


そして今もまだ発展途上…(笑)ですが、
相方にかなりいろいろ作ってもらいましたよ~(*^艸^*)
私が図を描く→相方が組立、という構図ができあがっちゃってますw

ほんっっと助かる!!

イメージしたものがきちんと形になるのを見るの、すっごく感動します






* * *






最近、下駄箱以上に大きな家具を作ってもらったのだけど
そのとき出た端材を見て、「あっ、アレ作ってもらお~♪」と思ったもの。


スパイスラックです^^


スパイスボトルを全部同じので揃えようと思っていろいろ探してて、
ふたが木でできたかわいいのを発見

買い占めんばかりの勢いで18本も買ったのはいいけど(笑)、
どうせならジャストサイズのラックに収納したい!!


ってなわけで例によってイメージ図を書いて、相方に渡しました( ̄m ̄〃)


家具に比べりゃ朝飯前の小ささ♪と言わんばかりに
サクサクと木を切ってサクサク組立。
ほんっと、目が飛び出るほど完成が早かったですΣ(゚ω゚ノ)ノ


そして、すっかり塗装係の私は
下駄箱の天板に使ったのと同じミルキーホワイトを塗り塗り。
ちょいとスタンプなんかも使って、仕上がったのがこちらです♪








かわいい(*≧∀≦)

なんか私、こういうボトルが並んでる姿がたまらないんです(笑)
ラックは白く塗った方が、ふたの木が映えるかなと思ってね








ジャストなサイズできんもちいー♪
A型だからかな、こういうぴっちり感がこれまたたまりませんw

下段の上部は少しスペースを空けて、びんが取り出しやすいようにしてます^^
18個…多すぎ!?とか思ったけど、全然入れるものあった(笑)








今回のポイントはここです( ̄▽+ ̄*)

「スパイス」にかけて、私の好きな英語のことわざをスタンプ。

直訳すると「変化は人生のスパイスだ」
人生、いろいろあるからおもしろい!…ってとこでしょうか^^?
『S』の赤でスパイスきかせてますよ~

スタンプがめちゃんこ小さいので慎重にポンポンしました。








下駄箱もだけど、このスパイスラックもそうとうお気に入り
かわいいのたくさん売ってるけど、こんなジャスト感にはならないし。
ありがとぉ、相方^^

ちなみに、右に見えてるボンヌのびんの中身は…コンソメです( ̄m ̄〃)








こちらは反対側(リビング)からキッチンを見た風景^^

なごみます。。。






* * *






スパイスボトルに貼ったラベルは、プリンタで印刷して作ってます♪
その他、こんなとこのラベルも作りました(。・∀・)ノ゛





頻繁に使う、小麦粉・だしの素・塩・砂糖は、大きめのキャニスターにin♪

キャニスターに印字してあるのは、COFFEE・TEA・SALT・SUGARだったので
ラベルで上から書き換え~(笑)
砂糖と塩はそのままでもよかったけど、揃えた方がいいかなと思ってね^^








コーヒー・紅茶・緑茶・フレーバードなどのお茶類は
内ぶたつきの密栓できる缶に入れて保管しています。

コーヒー系→茶、紅茶系→赤、緑茶系→緑とラベルの色を変えてわかりやすく。

いろんな種類を買うし、よく書き換えると思うので
こちらは手書きで♪ラベルもたくさん作ってあります^^


チラチラっと写ってますが、もともとついてたこの棚の
ステンレスの感じが嫌で、相方に木をかぶせてもらいました(笑)

前部分にも垂れ下がるようにL字型に組んでもらったおかげで
パッと見、木の棚のように見えます♪
この写真はやや下から撮ってるので見えちゃってますけどねw


キッチンは、買った家具も全部天然木のものなので
やっぱりあたたかみのある雰囲気に癒されますね。。。
LOVE WOOD





応援ポチもほんっっっっっとにうれしかったです*^^*ありがとう。
Spice Rack、気に入ってもらえたらクリックしてやってください♪





| DIY・木工・部屋づくり | COM(20) | [Edit] |
2011-06-02 (Thu)




みなさま、本当にお久しぶりです^^


…って、このblogの存在を覚えててくれる人がいるのか
とっても不安


も~この2か月近く、バタバタ続きでほとんどPCにもさわれず、
片付けや部屋作りに追われたり、あっち行ったりこっち行ったりケガしたり…

いろ~んなことがあって、めっちゃ間が空いちゃいましたが。。。
無事帰ってきました~♪ただいまです


まだ段ボールのままの荷物も残ってたりして、
ゆったり過ごす生活とは程遠いんですけどね…



でも、新しい家はすごく居心地が良くて、大好きな場所になりました^^



たぶん、今まで以上に気ままなblogになると思いますが
これからもハンドメイドだけでなく、いろんな日常を綴っていけたらと思います。

よかったらまたお付き合いくださいね




…とはいえ、さっそく書きたいこといっぱい(笑)
もうたまりにたまってて何から書こうって感じなんです(;´▽`A``



新居からの一発目の記事は、
なんと!父と私のコラボ作品をご覧ください~力作です♪






* * *






引っ越すことになったとき、
もう家具は妥協するのやめよう。。。と固く決意した我々。

家電は電気屋さんで下見→ネットで購入というパターンが多かったのですが
家具は大阪やら神戸をだいぶ歩きまわって探しました^^;


でも、気に入る下駄箱がどーーーっしても見つからない!!!


本当にいろいろ探したのだけど、好みの感じのがなくて。
あったとしても、サイズが大きすぎたり。。。
マンションなので、置ける大きさって限られちゃうんですよね><


そんなわけで「もーいいや。作っちゃえ。」ということになり(笑)
とりあえずイメージ図を書いてみました。




すんごい下手(笑)

この図ではわかりにくいですが、
昔のパタパタ下駄箱みたいのが欲しくて(∩∀`*)

扉がちょっと斜めになっている、アレです。




デザインしたはいいものの、木工が苦手な私がこんな大物を組むと
きっとおかしなことになる^^;と確信。

最初は相方に頼もうかと思っていたのだけど
彼には別の大きな家具をお願いしていて忙しかったので。


ダメもとで、父にこの図を見せてみました。すると…



「できると思うわ。ちょっと木切ってもらってくる。」



ヾ(*ΦωΦ)ノヾ(*ΦωΦ)ノヾ(*ΦωΦ)ノ

器用な父万歳!!!



途中でサイズや段数を変更したり、天板が出るようにしてもらったり、
いろいろ細かい変更を加えた結果…








きゃ~っ、イメージ通り!!!

本当にきれいな仕上がりで、パタパタ具合も抜群。
わ~ん、ありがとう…\(*T▽T*)/


「ピカピカやなぁ。きれいなぁ。」自分の腕にとっても満足そうな父。


が…もちろんこのまま置くわけじゃありません( ̄▽+ ̄*)


「これ、今から私が塗装してやすりがけしてボロボロな感じにするけん。」


「えっなんで!?!?こんなにきれいやのに!!!!!」




…やっぱアンティークとか…わからないんでしょうね^^;






* * *






悲しげな父を無視し、ここからは私が担当することに。
このぴっかぴかの下駄箱を、アンティーク風味に仕上げていきますよ~








まずいったん扉部分を外し、外側をざっとこげ茶で塗って
乾かした後に白で塗ります。
下地にこげ茶を塗ったのは、あとでやすりをかけたときに濃い色が出て
よりアンティークっぽさが出るかなと思ってね

上に塗ったのは、白といってもミルキーホワイトという色なので
ほぼアイボリーのような温かみのある色^^
こちらを選んで正解だったな~と思ってます








そして、扉にはオイルステイン。
ペンキではなくオイルをしみ込ませるので、木目がそのまま生かされます。
古びた感じになるように、かなり濃いめに何度か重ね塗り。


ここまでしたところで何日か乾燥させ、また別の日に
ポイントとなる文字を入れることにしました♪

PCでかなり大きく文字をプリントし、
その部分だけをカッターでくり抜きます。
それを扉に貼りつけ、他の部分にかからないように新聞紙を敷いて
くすんだ赤色のスプレーをシュ~ッ








同じ要領で、一番下の広い扉には
こんな風に、フランス語の文章をスプレーしましたよ~^^

『幸せとは、それを探すことだ。散歩に出かけよう』
みたいな意味にしました。下駄箱にぴったりかなと思って♪


赤の方はまだよかったけど、これくり抜くの…めちゃ大変だった


でも、いいんです。好みの家具ができるなら






* * *






塗装が終わったら、つぎはやすりがけ。

白い部分をランダムに、粗くこすって
わざと古びた雰囲気を出していきます。








ね、下地のこげ茶がいい感じに見えてるでしょ^^?


同じように、扉部分にもやすりをかけて
自然に劣化したような丸みをもたせてます。

かなり力を入れて、全体にアンティーク感を出していくのですが
この作業が一番時間がかかったし疲れました(・ε・`;)ゞ






* * *






そして仕上げに取っ手を付けて、扉を元通りに取り付けて完成!!!

力作の下駄箱、こちらです





やったぜ~~~~~!!かわい~~~!!!
…と、自画自賛しながら大騒ぎしたのは言うまでもありません…(笑)

ま、これを組んでくれた父の力の方が大きいんですけどね(σ*・∀・)σ








取っ手もいろいろと探して、大きなシェル型のものを発見♪

図を描いた段階では2つでしたが、真ん中に大きなのを付ける方が
見栄えが良くなって気に入ってます。











いい感じに古びてる~~ルルル~~~♪♪








奥行きを深めにしたので、相方の大きな靴もラックラク
幅がそこまでない割にけっこう大容量じゃないかな??






* * *






さて、完成したこの子をうんしょうんしょと新居まで運び入れて。。。

当たり前なんだけど、ぴったりサイズなのに感動!!!!!
少しのすき間にスリムな傘立てを置いて、本当にジャストサイズ♪

さっそく、雑貨やリースなどで飾ってみました。









はぁ…(´pq`*)これよ…こういう風にしたかったのよ…








私のお気に入りの雑貨たちもいい具合になじんでくれて、
心なしか喜んでいるような…???^^

帰ってきてドアを開けるたびに本当に癒されます。
ずっとずっと使っていきたい、お気に入りの家具。。。



何日もかかって大変だったけど、ワクワクもすごかったし
やっぱり自分の好きなように作るのっていいな…って心から思いましたよ^^
というか、ありがとう!!父!!!(笑)






* * *






まだまだ、手作り家具があるのでぼちぼちUPしていこうと思います!
これでも、やっと2、3割できたかな?という程度(笑)
したいことが無限に……でも、ゆっくりでいかないとですねw

今回は相方のすばらしい手仕事が満載なので、
また見てやってください~


お休み中にコメやメールをくださった方、ありがとうございます*^^*
後日またお返事させていただきますね♪





もはや自分が何位かも不明…(笑)
おかえりポチッ♪もらえると喜びます~^^






| DIY・木工・部屋づくり | COM(43) | [Edit] |
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。