-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | [Edit] |
2012-09-19 (Wed)




↑もう見えちゃってますけど…(笑)
本日はおフランスな記事をばヾ(*ΦωΦ)ノ



先日、相方にスツールを作る仕事が来たらしく。
試作として作った枠組み3つを持って帰るよ、というメールが!



きゃ~~んこういう仕事、待ってた。笑。


意外とスツールの仕事ってなかなかこないみたいで。
しかも3脚も余分に作ってくれることはもっとないので。。。












これがスツールの土台。
どっしり、しっかりとした大きめのスツールです。












こんな風に目地を入れることで、
座面と脚がぴったりくっついた感じにならないデザインです。

言葉で説明するの難しいのでTOP画をご覧ください~(汗)
座面が少しだけ浮いた感じになってますよね^^


仕事のものはほぼ黒に近い茶色に塗装されてたみたいですが
試作のは無塗装のまま持ち帰ってもらいました。

家でクリアのワトコオイルだけを塗って、
本来の木の色のままで使用することに♪












座面となる天板の上に硬めのウレタンチップ、
その上に柔らかいウレタンを2層にして敷きます。

以前リメイクしたリバティのスツール(→)はウレタンだけなので
それに比べてかなりクッションは固め。


この固さがクセになるというか、すっごく座り心地が良くて
布を張る前からすっかり気に入ってしまいました。。。
体が沈みこまず、いい感じなんです^^



で、肝心の生地張り。。。



「わかの好きな布なんでも張っていいよ。」



まじですか



…っというわけで、ひとしきり悩みまくり^^;
手持ちの生地もぜーんぶ合わせてみたり。

カタチにしてしまえば、それなりにどれもかわいいはずだけど
座面が広いこのスツール、なんていうかお上品~な感じに仕上げたくて。





そんなときに思いついたのが
ソレイアードの、プティット・フルール・デ・シャンという生地。

名前の通り、小さな花をモチーフにした柄ですが…

いかにも花柄!!って感じじゃなくって
規則正しく並ぶモチーフのおかげで凛とした上品な印象。


他にも迷っていた生地、たくさんあったのだけど
一度この柄を見てしまうと、もうこれしかないっ!!という感じで^^;






* * *






いつも子供買いなので(笑)わたしの手持ちの生地では足りず、
二人でソレイアードを取り扱っている手芸屋さんへ

で、そこでまた小一時間悩みました(笑)
色がたくさんあってなかなか決められなくて

わたしは大体何でも即決派!!なので珍しいです
なんっかいも布出し入れする変な男女、ウザかっただろうなー^^;




でもなんとか満場一致(二人ですけどw)で決まりまして、
どきどきしながら布を張っていきました。

行程写真も撮ったのでよかったら見てくださいー^^








この生地は椅子に張るには薄手すぎるので、
まず全体に接着芯を貼ります。

少し大きめに切った生地を…












柄が座面に平行になるように気を付けて、
タッカーでばちんばちんと留めていきます。












座ったときにたるんでしまわないように
かなりピーンと張って留めるのですが。。。

あまりにも引っ張りすぎると今度は引きつったように
しわができてしまうので、時々表の様子も見ながら。












四隅は残しておき、最後に綺麗に折り込んで留めます。
余分な生地はできるだけ切り落として…












出来上がった座面を裏からしっかり留めて完成っっ
いよっ!職人さん!!






* * *






行程写真のこの色のスツールは、相方家へ*^^*









お義母さんを半ば強引に座らせ、写真を撮る奴…(笑)
でもとっても気に入ってくれたみたいです















我が家にはこの2色を選びました。
黄色はすぐに決まったんですけど(笑)、もう一色が悩んだー!!

ふたつとも木の色としっくりなじんでくれて、ホッ♪












ビスが一本も外に出てないのがプロ仕様で美しい…

相方にこの土台の作り方をいろいろと教わったのですが
へー、ほー、なるほどしかわたし言ってません(笑)

こういう家具の作り方なんて今まで考えたこともなかったんですけど、
奥が深いなぁぁ(。・ω・。)って思いましたよ~。。。












わーい!!かわいっっ
奥が深いとか言っといて、結局そこ。笑。

めちゃめちゃお気に入りのスツールになってもう本当に嬉しい><







この二つの置き場所はすぐに決まりましたっっ




以前ご紹介した、相方作のPCデスク(→)
○トリの椅子が突然おフランス仕様のスツールにっっ(笑)

わたしは、もちろんキイロ
(あっ。プリンタカバー、ぱつんぱつんでしょ?笑)



はーー。見るたびにかわいくてにやけてしまいます。。。

相方氏、今回も素晴らしい家具を
ほんとにほんとにありがとぉぉ゚+。(o・ω-人)・.。*






リバティのみならず、ソレイアードまで尻に敷く女…

なんかもうそろそろバチが当たりそう。笑。





いいね♪なんて思ってもらえたら押してやってください~^^





関連記事
| DIY・木工・部屋づくり | COM(24) | [Edit] |















管理者にだけ表示を許可する

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。